上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りに行けず 皆さまのブログで悶々としております

先日の「大雅杯」でご一緒させてもらったSさん

蚋:ブヨ にひどく負ける人でして

あんまり痒がってバッカン洗うブラシで患部を擦っていました

…かつてはオイラもひどく負けて、夜中に痒くて目を覚ますほどでしたが
今現在はそんなでもないです

あれは一種のアレルギーだからねぇ
酷いとショックや呼吸不全も起こしかねないんじゃないかと(*_*)


で、なんとなくWikiってたら
『除虫草』やアロマのページへ

どうやら「シトラネール」とやらや、「ゲラニオール」なんか言うやつに
除虫効果があるらしく

さらにwikiってると

こいつも雑草♪


我が家でどうすることもできなくなった「レモンバーム」
こいつにシトラネールとやらが含有している…らしい。



「ゲラニオール」とやらは

山椒♪


オイラの天敵 山椒♪
家の中で実を枝から外されているだけで目がショボショボになるくらい
山椒負けするのに・・・

山椒❤


どうやらコレにゲラニオールとやらが含まれている

・・・・らしい。

まぁ柑橘系の果実やら何やらに含まれていることは確か



でも。

冷蔵庫でこんなにストックされた日にゃ~
冷蔵庫openするのも勇気が必要になります…(*_*)


でも、実際の所、山椒を取りに行った時に気付いたんですが
木のそばに虫がいない

柑橘系の木なんで食するのはアゲハチョウの幼虫くらいでしょ?


コレをポケットに忍ばせ海に向かったら
ブヨが寄ってこないか・・・・




確かめたいが、そもそも釣りに行くための時間が取れません(T_T)

あと

虫がつかないって言ったら

コレ

ただの雑草♪


ウド

これも晩秋に枯れるまで虫の食害に合わない葉っぱなんだよねぇ


誰か、虫よけテスターしませんか?

で、虫にも刺されず 爆釣したならおいらも嬉しいんですが

なんとか7月中に1度
海に行けるか行けないか・・・


その際にはテスト報告できると思いますが

それまで魚

残しておいてくださいね。 お願いします。


あっ
あと、食べきれない魚はいつでもお腹に片づける準備ができていますので
よろしく(#^.^#)




スポンサーサイト

前回 秋の大雅杯(9回目)では遅刻する・・・という失態があり
主催者より「まともな時間に来いよ(笑)」との事

今回は海風到着こそ1番ではなかったものの、
入店1番です

まぁ例のごとくガヤガヤ・・・の開会式兼磯割り抽選
たぶんこの人たち、放置すると釣りに行かないで
喋って終わりそうな勢い(^ム^)

厳選な(?)くじ引きの結果は「大竹丸8番」と

…何回くじ引いても政運丸には一度も当たってないんだよなぁ~・・・・


さて今回の同釣者は

JSYのSさん!
以前は店長のSさんとご一緒させてもらっていますが
なんとまぁご縁があるようで(#^.^#)

で、後からわかったんですが
「夢がいっぱい男鹿の磯」

のセキさんとも同船してました…
声もかけずすみませんでしたm(__)m


セキさん&Tさんはチャポへ

で、向かった先は大桟橋ハナレへ

初めての磯 ドキドキするが

何せ足場が悪い…

とりあえずSさんは北(漁港向き)

オイラは南‐陸よりへ入座

当ててくる潮はゆっくり大桟橋へ巻いて流れている・・・

水色は

いつ来ても壮観♪



期待してもしょうがない感じ(苦笑


セオリー通り 3Bの仕掛けでスタート

ほどなくコマセが効いたであろう時間帯に
水面をパシャパシャ…磯場でトビウオ

初めて見たよ

それから付けエサが取られっぱなし

正直、どこで当たっているのか不明の為
0ウキ+ハリス2.5ヒロへ変更


それでもエサが取られているポイントが不明

3Jハリスウキセット



・・・


・・・・かなりの浅場で


掛かったのは「マス」

しかも「最近海にきたばっかりなんですぅ~」ってサイズ

こいつをどうするか考えているうち手元から海に逃げ帰ってた

さらに張り込み6号セットし・・・

足元の根からコマセ打ってたら
突然現れる青いヤツ

チョット小さい

初は「?」

さらにコマセ打ち続けると

確信しました 青いヤツです♪


ハリスウキはそのまま

潮下へ仕掛け投入

もらったな(*^^)v

しかし

バカづら其の1


続いて

バカ面その2



2ボーラ―♪

 
・・・嬉しくない!!!

なんで磯際でこんなに暴れる?
タモ入れたら針放すくせに???






はい。
地合い終了




午後はみなさんが経験したとおり

潮動かず 1.5ヒロでも付けエサが冷たいままのお帰り


色々やっても魚の気配がそもそもなし



で検量


う~ン・・・釣る人は釣る


優勝者とかはリンクしているアッチコッチで確認してください


精巧な模型…ではない



この男

デカメジナを検量に出したクセに
こんな模型まで作ってくるとは


数年前の丸グレで
「目の前でメジナいっぺ居たけど釣り方わかんねぇ~」って
涙目なってたくせに


やっぱ生意気だ(`^´)




さて皆様

いつも楽しい時間をありがとうございますm(__)m
また秋にワクワクしましょうね

お疲れ様でした!







追伸
タモについたボラの臭いが取れません(/_;)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。