上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はい。どうもm(__)m

さて、某有名なFryFishigの店に行ってみるが
素材はアホみたいな値段なんですねぇ…

ピーコックテイル(孔雀羽)は¥1000以上するし

で、




何年分あるかしら(笑



黄帽子←カー用品店で購入した 羽箒 (笑


¥2000位です(#^.^#)


早速巻いてみる!!!



教科書はYoutube( (さらに笑



さて・・・いよいよ








・・・・・




・・・・・・・







・・・・・・・・・・・





初号機!


ものの40分で完成♪

以外に簡単?

いや。こだわりとかなくただ巻いただけだから、だと思います




まだまだ目の調子(かなり老眼よりなんで(#^.^#))はイイので、さらにマキマキ!




でも1本目より何か変化を加えたい

こう思うのがタイイングのこだわりなんでしょうね?
実際この地味な作業


かなり好きです❤



で、

何か『毛』的なのもは・・・・




・・・・・・・・・・・



居た!





さてコイツも・・・


ジャーキー2ヶで釣られた
おバカさん(^ム^)







弐号機♪





チョチョイ慣れててきたのか?
15分程度で完成♪




こんな感じで冬場を凌いでいます

ホントは公魚に行きたいんだけどね
テントなしの単独釣行となると切ないでしょ?



<追記>

先日、人生初で釣った黒鯛 
あれは・・・

10年も前の事ですが

なぜか記念に、と保管していた黒鯛の歯のホネ

紛失していましたが最近下駄箱から発見して
チョット嬉しいです

オッ家内には「はぁ~…気持ち悪いから捨ててよ」と
汚い物でも見るように言わますが

コレばっかりは捨てられないんだなぁ~(^^)v

ただのホネなんですが(^_^)






スポンサーサイト
ども!
約束通り 1月/1回 のupですよ(^_^)


先日、お師匠の店にお邪魔中に出会った某氏
お師匠の釣り仲間であるHN:Ebakoさん

この方、輪ゴムでインチク作ったり…まぁ多種多芸なお方でして

このEbakoさんより
「テンカラやてみたら?自分で毛針巻いて!」と…



で、まぁいろいろ調べてみると
なかなか面白そう

って事で

春先のチョット空いた時間に竿出せるよ事を祈りつつ

初めて挑む「テンカラ」とやらにとり掛かってみる





まずは竿

テンカラ専用の竿があるが、相場は1万円~

なので「はえ竿」3.6M(上州屋にて約¥4000)を購入し

早速チューニング



はえ竿は細く軽い作りが売りなんだけど
これじゃ『握り』まで細く、振り辛いので


タコ糸巻いて・・・




小細工(笑







バトミントン用のグリップテープを巻いて・・・





さらに細工!



しっくりしますな(^_^)

重さは・・・・100g超えていません(*^^)v
(元の重さは57gでした)



ウェイトはok♪





テンカラで有名なHPには100g超えると1日中振って居られない・・・との事

まずは条件クリア♪


続く。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。