上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本格的な冬に磯にはめったな事がないと行かない私メ

だって寒いもんね…

でも年が明けたなら海の神様に御挨拶しに行かねば!


まずは海風で情報収集
海が荒れてるから「台島~椿」で考え中、
『海がスケスケだから無理でね?』と和兄ぃ


で、偶然居合わせた銀釣会会長であるmennyaさんとご一緒に
入道崎方面へ

せっかくなんで「冬の地磯」をレクチャーしてもらいました

向かった先は弁天・昆布浦向き

冬ですな

いい天気♪

でもこんな天気が「いい♪」って言っちゃうのは
相当はアホの釣り人だけなんっでしょうね(笑

で、よくよく考えてみたら・・・
誰かと一緒に釣りに行くのって3年ぶり位でした
<私的大会除外で>

で、menyaさんより道・ポイントのレクチャー

釣座はトリコの水道

水はスケスケでも雰囲気はプンプンです


mennya「こっから〇ヒロ…こっから〇ヒロ で、アッコの根から・・・
     ここの潮っ気がキツイならこの向きで・・・」
丁寧な指を受け

トリコの北の先端からいい曝しが・・・
でも表層だけ
底潮はあっちッこっち・・・ウキは20mも流れてるのに
足元で根掛かりしたり


釣り開始して2時間くらいたったころ
自分もmennyaさんにもスポポポポォォォォン!!!!って
ウキが引っ手繰られるドラマがあったようですが

2人して釣果なし

地磯のダンディさん?


あれ?mennyaさんフグ×1 タナゴ×1 でしったっけ?

水温は気にならなかったですが
水色。あとは塩分濃度でしょうか?

厳しい海でした\(◎o◎)/


帰路は海岸線回りで
mennyaさんより

「アッコが五枚岩で、車はココに停めて・・・・
 で・・・・アレ、豚臭な」

釣り以上の収穫あり
独りで行くのもいいけど、連れだって行くのもいっすな♪

なかなか地磯で釣果の出ない自分
なんか沖磯と勝手違うのは当然として

自分に何かが足りないんだろうね・・・

今年はチョット「地磯」も課題にしてみよ~っと


では皆様
まだまだ雪と寒い日が続くと思いますが
今年も海で笑顔!でいい釣果!!!

皆様、今年もご指導のほど宜しくお願いいたしますm(__)m


追記
釣果のない我々をよほど哀れと思った和兄ぃより
「ナマコ」を頂きました

美味かった♪
ナマナマコ♪


番茶で湯がく調理方法もあるようですが
やっぱ「生ナマコ」に限る!

上娘がアッと言う間に食い尽くしてしまいました❤

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。