上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 本日は日食がありましたねぇ・・・

 天気はイイのに薄暗いのには正直びっくりしました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 
 



 さて

 ココに越してきて 早7年ちょっと

 すっかり田舎暮らしの精神状況になりつつある

 たまに行く駅前ですら、騒々しくてイライラする時がある(笑

 
 では我が家の風景をチョット紹介


 野生化した


 畑に居座る「ウド」

 ずっと前に山ウドを畑に移植して来たんだが

 なぜか自生してた時よりも香とエグ味が強くなり
 
 我が家では誰も食さなくなりました

 ただ、 ウドの葉っぱを家に吊るして置くと

 カメムシが寄り付かないんですよ!  知ってた?

 今ではvsカメムシ対策の最終兵器となってる



厚朴




 遠目でわかり辛い出ですが「朴の木」

 炊き立てご飯を朴の葉で包んだご飯にきな粉をかけて…

 実は大好物です❤

これ以上大きくならないでほしいんだが…



 アボガドの木


 2~3年前 種をボール代わりに投げ
 
 犬と遊んでいた際、 種紛失

 ま、いいや  と思っていたら いつの間にか・・・

 ネットで調べたら「降雪地域では越冬できません」って書いてたけど

 ウソだった。

 さらに、「楠木科の木であるため20~30mに成長する場合もある」

 現在2m弱

 …どんだけ


 古井戸



 これは井戸 現在は使っていませんが




トウホクサンショウウオ



 この井戸に昔から住み着いているサンショウウオ

怖くはないのかね?



 子供らのいいオモチャと化してます




たまに住居不法侵入する






 こいつ等は・・・・







 まぁ 居ても居なくてもいいんだが

 たまに 家とか車とかに入ってくるから厄介(・_;)



畑→キッチン






 ネガティブワールド全開ですが、

 今さかりの「アスパラガス」  ポコポコ湧いてくるように生えてきます


 畑から直行でバター炒めに
 
 いくらでもイケます(^^)v


 







 それにしても いい天気です


 そろそろ青いヤツの話しが聞こえてきそうですね

 今週はずっと天気いいのかな?

 釣に行かれる皆様の漁運をお祈りします (*^^)v






 
スポンサーサイト
さて、続き。


チョット前後しますが。

船はおんべに向かい南下し  鳶の島が見えたころ


あっ・・・



△ ←こんな島(?)発見!
誰に聞いた訳でもなしに 「あれが岸さんモフモフ❤島だぁ…」と
すぐに理解できた(笑

実際、大師匠岸の岸さんもド級のMなんだろうが
基本、大竹丸のヒロさんがドSなんだと思う。

オイラも過去に乗船間際に離船されたことがあったし(笑々

で、話は釣りへ戻り



おんべ―福舘の水道は表層に泡の筋がゆっくりと門前漁港へ
しかし実際には全く潮動かず

コマセはむなしく真下へ沈降

しかも水道は風強し!
もちろん水道北向きは 昔の東宝映画のオープニングみたいになってる


チョイと船着きへ移動  風は相変わらず。


極わずかではあるが潮は門前漁港へ流れているため釣り座はココに決定



竿出し1時間ほど経過するが




川水ですね
3B:-3Bのシブシブ仕掛けがドンドン沈んで行く

そのうえ 竿1.5本の棚で 
付けエサがシャッコい(泣



たまらず3B:-2.5Bへ負荷調整 棚は竿1本へ

変更して間もなく

ウキが・・・・・・・・シモシモ・・・・・・シモシモ(一旦停止し
・・・・・・・・・・・シモシモ・・・・・・・



とりあえず、訳わからんので合わせ!



??

???   ゴンゴン!!!

あれぇ? その後の抵抗なし




・・・・・ギラ♪


全く抵抗しないままピヌ35cm


もうちょっと頑張れや((+_+))

皮1枚で掛かってました


その15分後

同じポイントで同じように
ウキがシモシモ・・・・・



今度はゴンゴン行ってるうえガンガン引っ張ります

こりゃ~楽しぃ~♪
って思った矢先 道糸が足元のテーブルに当たってEND


原因は このチヌ竿 想像以上にタメてる最中にしなる
道糸の張りと竿のしなりを頭に入れてなかった自己責任(悔



その後1時間は 付けエサがつぶされて帰ってきたり
(チヌ針2号で掛からなかったトコから、かなり小サイズタナゴと思われる)

川水で仕掛けが変則的に沈降したり

などなど、かなり手を焼きつつ

12:00
再度ウキがシモシモ・・・・・・・


ピヌ2匹目 ゲットっす!  38cm



120511_1344~01



その後また 1時間ほど放置され
タナ替えたり鉛をチョチョイと・・・・やっても反応はイマイチ


そろそろ片づけとくかぁ~

と思い コマセをバラバラ撒き
最後の1投ね!  と仕掛けを投入

追いコマセ撒こうと柄杓に手をかけた瞬間!



今までにないウキの引っ手繰られ様

慌てて柄杓を放し、ベールに手を掛けた瞬間に   ウキがぷか~って


はい。終了です





ピヌ2匹
食べるに充分♪

帰り船での飛沫も気持ちイイっす

何度見てもいい景色

同日、大黒島離れ に渡船された御仁は チヌ3枚 アイナメ2匹 と
状況は悪いなりに好釣果だったようです




さてこのピヌ吉君 リクエストにより早速お刺身へ変身

これがね!
旨いのよ!!!
適度な脂っ気と臭みのなさ コリコリ&シコシコの身

春のピヌって食味的には期待してなかったけど
今年のピヌは一味違いますぜ!

白子はまだ熟成してなかったけど
味噌仕立てのアラ炊きにして骨までチューチューさせてもらいました

ごちそう様(合掌




ピヌ吉の腹の中はコマセに混ぜた麦でパンパンでした
今後も麦大目の配合が吉のようですね



さて帰路
海風へ釣果報告




お目当ての!


製作者の人柄がにじみ出てるっス




釣果と購入した物に満足×2 (^^)v



やっと海に向かえました。

釣果から言うと 黒2枚 35㎝ 38㎝
北風ピューピューの中 『おんべ』南向き←当然 での結果


さて、海風ブログにて「・・・よくあの時間に磯に向かったねぇ」でしたが。
自分にとってはかなり早く磯に立てた方(笑



嫁さんは夜勤中
自分。
5時起床♪
犬の散歩♪
上下娘の朝ごはんの支度♪
上娘を見送り
下娘の送迎♪

ここで7:50

船川へダッシュ!

海風到着8:30

希望は船川 中堤エリアだったが、チヌ和先生より
「船川は欠航」と

前日は加茂漁港内イルカ祭りのため絶望的だと

散々アドバイスを乞うた結果は
椿近辺~金崎


とりあえず北上し・・・・


潮瀬崎近辺まで海を確認し ダメ元で加茂へ


9:20加茂漁港到着

港内 車は5台・・・

海にイルカの姿はなし


金竜丸から事情聴取「イルカ・・・今日は居ません。」


じゃあ南向きを釣り座にできる「おんべ」へ一路

久々の金竜丸♪


龍ヶ島…大迫力



やっと準備も整い
10:00
南向き 福舘水道側で釣り開始

風強し!


続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。