上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、本日は久々の釣行♡
おっ家内は不満気味ながらも、シブシブ許可が下りる。
しかしながら『チビ共をきちんと送り出してから」・・・・いつもながらの条件付きである(涙目

一応秋田市内である家から9:00出発
(この時点でやる気25%減)
途中、お世話になっている「釣りショップ海風」にてオキアミ2袋購入
¥1800なり

「今日はどこでもイケる!」とグレ和先生からのうれしいお言葉♪
世間ばなしもそこそこにして一路加茂漁港へ

10:40加茂漁港到着 (更にやる気15%減)
金〇丸はオイラの到着ト同時に出航(略7%減)

・・・・今に来るだろう。。。。と乗り場で待機
・・・・
・・・・来ない


・・・・コマセ作ってみる


・・・・
・・・・竿にライン・ウキ・ハリスを結んでみる

・・・・





・・・・来ない



たまらず船宿へ 「テンヤの客を乗せ沖に行った」と⤵

11:45やっと乗船・・・・ふぅ。


師匠は「大桟橋周辺!」とは言うものの
弟子はそれをムシし、古城島へ渡礁❤


12:00実釣開始

漁港で9割方準備は完了していたのですぐにコマセ撒いてみる

渡礁した段階でスズメちゃんはウロウロしていたのを目撃していたため
期待度は120%超え
出遅れ分の-47%はすでに相殺(笑


西よりの風がやや強めだったため、船着きよりチョット丘向きに釣り場を設定

釣り場から左~30M根だらけ  正面には割れ目❤ 右には岩場がありちょっとした水道になっってる

左寄りにコマセをパラパラ・・・すぐにエサ盗りパラダイス
とりあえずフグ以外のエサ盗りは全て確認。

正面のやや沖目の溝に狙いを定め コマセをパラパラ・・・

パラパラ・・・        パラパラ・・・

潮はゆっくりと陸向きへ   こりゃ期待度UP

・・・付けエサなし
・・・フグ(かなり深い位置に陣取っている様子

ジンタン追加した1投目
木っ端ながらもメジナ様とご対面❤

2投・3投共に木っ端

それ以上のサイズUPなく、次第にサヨリがうるさくなる。

尋常じゃない数
コマセでの打ち分けも不可能になってきたため
3BウキにBの鉛を3段打ち

サヨリは交わせるが姿の見えないフグに針ごとヤられる。


気を取り直して釣り座を左手水道へ
小さ目の曝しと▼の割れ目(穴?溝?)を重点的に攻める。
それもシツッコク

ここも木っ端のみ⤵
しまいには根に逃げた奴にハリスごと切られ痛恨のウキロスト

ここでグレ和先生の「ハリスついたメジナ居れば暫くダメだや!」との言葉を思い出す


確かに。。。。


それ以降は木っ端より更にサイズダウンしたマッチ箱~耳位のメジナしか釣れず(涙目


結局、数的には~20枚程度の釣果はあったものの
お持ち帰りナシ


帰路、師匠にTEL
「だ が ら!言ったべ!!」とお叱りの言葉

でもいいの
6月以来の海でのリハビリ ウキのロストは懐的にも痛いけど
久しぶりに全身スッキリした

海から見上げる色づいた男鹿の山並みがやさしかったです


今度海に行けるときは
どうか海の神様
このへったぴに  
ちょっとだけ海の幸を恵んでくださいませ


<まとめ>

師匠の教えは守るべし!




スポンサーサイト
 何がしたい!!!
 って訳ではないんですけどね。。。  とりあえず滅多に許可が下りなくなった「釣り」について

 「あの時・・・だった」 「・・・こうだった」といったメモ的に綴ってみようか。と。

 まぁどうなるか?
 釣り然り、いつだって、なんだってやってみないとわからない事って
 あるじゃないっすか(笑

とりあえず声を大にして「[
よろしくおながいしまっす」



<まとめ>
どうなることやら。





 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。